毒親育ちの子育て日記 nano's diary

毒親育ちの夫婦による子育て日記です。

お宮参りの話と。

 

旦那のお盆休みを使ってお宮参りに行ってきました。

 

行ったのは私の親友が巫女さんとして働いている超有名な神社。

 

色々調べたら、母親は出産の時の血の穢れがあるため、お宮参りの際は赤ちゃんを抱っこしてはいけないとか。

 

親族の女性が赤ちゃんを抱っこするのが通例のようで、妹Nに参加してもらい4人で行ってきました。

 

この時Nはナノさんと初対面。

 

おっかなびっくりでしたが、しっかりと抱っこしてもらい、受付へ。

 

ちょうどシフトが受付だった親友が手続きの間受付にいてくれました。

 

親友はNが赤ちゃんの頃から知ってるので、

「Nちゃん…ベビーカー乗ってたのに大きくなって…!」

 

とまるで親戚のおばさんのよう(笑)。

 

受付が終わってあまり待つこともなく、ご祈祷をしてもらいました。

 

祈祷する場所は程よく風が入って涼しかったのですが、やはり京都の盆ですから人も多いし蒸し暑い(^ω^;)

 

ご祈祷が終わると記念写真だけ撮ってすぐに車へ戻りました。

 

ここまでならイイハナシダナーで終われたんですけどね…。

 

この時点で11時だったので、ご飯でも食べに行こうかという話になり、ナノさんいるからお座敷のお店がいいだろうと、生前私をめちゃくちゃ可愛がってくれた祖父行きつけのお寿司やさんへ行くことに。

 

夜はいいお値段するのですが、お昼はめちゃくちゃリーズナブルなんです(´∀`*)

 

店に着いて駐車場に停めようとした時、車を運転していた旦那がいきなり

 

「撤収ー!!」

 

とハンドルを切り車道へ。

 

えっ?と駐車場を見るとそこには実家の車(ナンバーがめちゃくちゃ目立つ)が…。

 

嘘やん。

 

 

祖父のこと大嫌いだったくせに祖父の大好きな店には行くのか。

 

というかその前になんでNがいない時を狙って外食してるの。

 

 

Nは

「え、どういうこと(笑)」

と強がってましたが割とショックの様子。

 

後から話を聞くと、両親と次女Mが3人で外食に行くのはよくあるらしく、毎回後日聞かされると。

 

しかしそれを目の当たりにしたのは初めてだったと。

 

 

お店選び失敗したな…いらんところでNを傷つけてしまったなと後から反省しました。

 

結局、他にナノさん連れて入れるお店も思いつかず家に帰って私がご飯作りました(^ω^;)

 

Nの時は、お宮参り、7歳の七五三、十三参りをしてないので、Nにとってはほぼほぼ初めて体験だったようです。

 

それもショックの要因になるかな…と危惧したのですが、意外と喜んでくれていたので嬉しかったですね。

 

次はNの成人式だね、という話をすると

「M姉ちゃんが成人式行ってないから家では成人式は禁句になってる」

とのこと。

 

…Σ(゚д゚lll)

 

成人式の着付けぐらい姉ちゃんできるよう頑張るから!

なんなら頑張って振り袖のレンタル料も稼ぐから!

だから意味わからん理由で一生に一度イベントをふいにするな!!