毒親育ちの子育て日記 nano's diary

毒親育ちの夫婦による子育て日記です。

専業主婦の妊婦って孤独

つわりがツラい時期は本当に何もできず、なんとか食事の用意と洗濯だけ頑張ってあとは寝ている生活でした。

 

しかし、いざつわりがおさまってくるとすることがなく、暇を持て余す日々…。

 

高校を卒業してからはバイト三昧でしたし、新卒で就職した職場はなかなかのブラックだったので、外で全く働いていないというのが10年ぶりぐらいだったんですよね。

仕事に行けばいやでも同僚やお客さんと話すし、大学時代はキャンパスに行けば誰かしら知り合いに会えたので1日人と話さないなんてまずありません。

 

しかし専業主婦になってからは旦那以外と話す機会が全くと言っていいほどない。

 

下手したら1週間で話したのがスーパーの会計時にパートのおばちゃんとだけ…なんて時も!

 

だんだん気持ちが沈んできて自分でもこれはまずいと思ったので、友達や部活の先輩に連絡しまくりました。

 

幸い、中学の部活でバディだった親友が、ちょくちょく遊びに来てくれたり、婿入りして先輩パパになった大学の部活の先輩がこまめにlineで連絡をくれたので、孤独感に苛まれたのは2週間くらいで済みました。

 

私の場合はそういった人がいてくれたのでそこまで落ち込まずに済みましたが、やはり周りの友達は社会人で忙しい人の方が多く、また、自分が妊婦なので外で会うのも気を遣わせてしまったりとなかなか連絡が取りにくい場合の方が多いんじゃないかなーと思います。

 

自分が反対の立場だったら全然うれしいんですけどね。いざ連絡するってなると迷惑じゃないかな…と怖くなってしまいます(笑)。