毒親育ちの子育て日記 nano's diary

毒親育ちの夫婦による子育て日記です。

3ヵ月健診の話

11月に市の3ヵ月健診へ行ってきました。

 

子育て広場で仲良くなった人と一緒に行き、離乳食の指導と身長・体重測定、発達検査、小児科医の診察がありました。

離乳食の指導は聞いてるだけだったので特にコメントもないのですが、その後の3つが色々大変で…(;^ω^)

 

測定は保健師さん2人がかりで押さえつけられギャン泣き。

 

発達検査は、ギャン泣きの興奮冷めやらぬままの突入でぐだぐだだったためうつ伏せで全く頭が上がらず保健師さんに

「まだ首座ってないですねー」

と言われる。

 

事前に書いてきた調査票に則って質問されるんですが、めちゃめちゃ事務的な答えしか返ってこないのに時間をかなりとられその間ナノさんはすっぽんぽんでずっとグズグズ。

 

最後の診察では首周りの肌荒れを指摘され

「今週中に受診すること」

とほぼ命令のように言われてイラッ(。-`ω-)

 

このひと月くらい前から肌荒れが目立ってきていて、こまめに拭いて保湿を心がけていたので、かなり治ってきていたんですよね。

 

なので経過も聞かずに上から言われたのがけっこうむかつきました(;^ω^)

 

質問がないかと聞かれ、一応聞こうと最近いつ乳が多いことを言うと小児科の先生はこちらも向かずに

 

「飲ませすぎちゃいます?」

 

いやいやいや(笑)。体重増加も普通か少なめくらいやのに飲ませすぎなわけないやろ。

 

ちなみに栄養形態の確認もされずにこの答えでしたよ。

 

この先生がいる小児科が家から一番行きやすいので、ナノさんが病気した時は一回行ってみようと思っていたのですが、絶対に行かないと決意しました←

 

ずっと地元育ちの妹と相談しつつ今、かかりつけ医を検討中です。