毒親育ちの子育て日記 nano's diary

毒親育ちの夫婦による子育て日記です。

ナノさんとの日中おでかけの話

3ヵ月過ぎくらいから、家にいるとナノさんが退屈して泣き出すことが増えてきました。

 

抱っこから降ろすと秒で泣くので家にいても何かできるわけでもないし、気候もよくなってきた頃だったので、近くの児童館デビューしてみることに。

 

ママ友とかできるといいなぁ…とウキウキ児童館へ向かうも

 

誰もいない。

あれ?なんかタイミング悪かったかな?と思いその後2回ほど行きましたが誰もいない。

 

後から子育て広場で聞いたところ、私の住んでる地域の児童館は乳幼児より、小学生の利用が多いため、小さいお子さん向けではないそうです。

 

お散歩にちょうど良い場所にあったので少しがっかりでしたが、気を取り直して図書館などで、子育て支援のおたよりを大量ゲット。

 

支援センターは2か所ありますが、どちらもあまりなじみの薄い場所なのですぐには行きにくいなぁ。

 

あ、車で行きやすそうな場所に子育て広場がある!

 

ということで子育て広場に行ってみたのですが、これが大正解!

 

スタッフさんが3人以上常駐していて育児の相談にも応じてくれるし、3歳までの利用なので、大きい子と衝突する危険も低い。

 

なにより、ナノさんが遊んでいる他の子に興味津々でご機嫌に過ごしてくれるのが嬉しいです(^^)/

 

家にいるとずっと抱っこなのでそろそろ肩や腰が痛くなってきましたし(;^ω^)

 

室内は温度が快適に保たれ、空気清浄機も稼働しているので、これから寒くなってくる中で寝返りの練習ができるのもありがたいです。

 

ナノさんと一緒に日参するつもり満々です(^▽^)